« 「東京タワー・ボクとオカンと時々オトン」 | トップページ | 「スパイダーマン3」 »

2007年5月 1日 (火)

「ゲゲゲの鬼太郎」

井上真央ちゃんが可愛かったです。田中麗奈の猫娘もよかったし、子泣き爺もいけてたし、言うことありません。この私達世代、昭和30年代前半から中頃にかけて幼年期を過ごした者にとって”鬼太郎”や”悪魔くん”は別格の存在なのかもしれません。かといって手放しで何でもオッケイというわけでは決してありません。私より一回り年上の友人は孫と一緒に観て、共通の場面で笑えたそうです。三世代にわたって楽しめる映画はなかなかありません。少々点は甘いかもしれませんが、まあ、お許しください。

|

« 「東京タワー・ボクとオカンと時々オトン」 | トップページ | 「スパイダーマン3」 »