« 柳沢最高! | トップページ | 「世界最速のインディアン」 »

2007年2月19日 (月)

「天国は待ってくれる」

とにかく映画館の椅子に座りたくて一日四本の荒行に挑戦してみました。その一本目、幼馴染の男二人と女一人が大人になって、三角関係という程ドロドロしてない関係を維持しつつ男の一人が抜け駆け、まあ、いいっか、ってノリで結婚をオッケイしたのが運のつき。式の当日に新郎は事故で意識不明、それから三年、本当は新婦に惚れてたもう一人の男がけじめをつける為、プロポーズしたらめでたくオッケイで、これでいいのだ、と思いきや、なんと意識不明だった新郎が目を覚まして・・・。こんな映画みたいな話、映画でしかないよね。なんのこっちゃわかりませんでした。もし、私が女だったら気ィ狂ってますわ。何事もなかったかのように全ての状況を受け入れている岡本綾の演技がちょっとホラーな感じでした。

|

« 柳沢最高! | トップページ | 「世界最速のインディアン」 »