« 「夢駆ける馬ドリーマー」 | トップページ | 今平さんさようなら »

2006年5月28日 (日)

「迷い婚」

「迷い婚」観て参りました。ハイまたお会いしました。坊ちゃん「卒業」のベン覚えてますか?そうそうあの親子丼のベンですねえ。この映画はそのベンがエレーンと別れ、その後、エレーンが他の男との間につくった娘とやっちゃう話なんですねえ。まあ~怖いですねえ(ここまで淀長節)。さて冗談はこれくらいにして感想です。私はこの映画をマイク.ニコルズ(「卒業」の監督)へのオマージュとして見ました。軽いコメディタッチで面白かったです。全然客が入ってなくて意外でした。最近の若い人はデートに映画なんか観ないんですかね。まあマリッジブルーの話なんでアベックは観ない方がいいかもね。主演のサラはブラピと別れたジェニファー.アニストン、ベンのモデルになった男ボーにケビン.コスナー。ミセスロビンソンのモデルになった婦人、サラの祖母にシャーリー.マクレーン(お懐かしい)という豪華俳優陣。ロブ.ライナー監督のもたつき気味の演出を軽快にこなしてました。ロブ.ライナーは未だに「恋人たちの予感」が代表作というのがちょっと寂しいですね。蛇足ですがシャーリー.マクレーンの顔が朝丘雪路そっくりに見えました。

|

« 「夢駆ける馬ドリーマー」 | トップページ | 今平さんさようなら »