« 「レント」 | トップページ | 「キャッチアウェーブ」 »

2006年5月 1日 (月)

「小さき勇者たちガメラ」

「小さき勇者たちガメラ」観て参りました。GWを当て込んでか、この時期には伝統的にマンガ映画、怪獣映画がよく公開されます。小さなお子さんは一人では映画館に行けませんから、必然的に親が同行することになります。つまり一石二鳥なわけで、これを業界用語で「ジャリすくい」というそうです。余談はこれくらいにして感想ですが、やられた、って感じです。泣いてしまいました。「どんな名優も犬と子供にゃかなわない」これも業界ではよく言われることですが、今回は主演の子供のみならず、怪獣のガメラまで未成年(未成獣?)という念の入れようで禁じ手使いまくりです。もし、これから子供と一緒に観に行く予定のあるお父さんがいたら子供に泣きっ面見られないようにハンカチは必ず持って行ってね。

|

« 「レント」 | トップページ | 「キャッチアウェーブ」 »